dj_top

にしかな

Author:にしかな
三重県四日市市在住の30代主婦です。

2人の子供と毎日格闘しながら
子供達を保育園に送り出した後
父親の工務店を手伝いつつ
自分の家に事務所を設けて仕事をしています。

事務所の横には『雑貨屋木乃子』と言う
お店も併設しているのですが
なかなか時間に余裕が無く、
開店休業中な感じが多いのですが(^_^;)
ゆくゆくは色々なお客様に足を運んで
もらえるようなお店に出来たら良いなぁ~と
夢見る毎日です★

未分類 (1)
手作り家具 (4)
インテリア雑貨 (0)
育児日記 (20)
今日のごはん (1)
マイホームの進行状況 (54)
今日のブログ (7)
家庭菜園 (1)
事務員な私 (1)
本業は設計士です (3)
きのこの話 (6)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

念願の我が家を自分で設計して晴れて新築しました。無事引越ししたものの何だかバタバタの毎日を送っています。そんな毎日の息抜きがてらの日記ですがどうぞお付き合いください❤
http://nanohanakoubou.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.11(Sat) 17:22
今週息子までもおたふく風邪になり・・・てんやわんやな一週間でした。

まず6月3日(金)に確認申請の訂正にいってきました。
(写真は役所から届いた不備が記載してあります。大した内容は無いけど多かった)

IMG_1407.jpg

そうこうしている間に、6月6日(月)に確認申請が降りたと
役所から連絡があり、確認申請を降ろしてきました(*^_^*)
やはり大した内容の不備じゃなかった分、すんなりでホッと一安心。

確認申請が降りたらココから一気に基礎工事が進みます。
あれよあれよと言う間に、鉄筋が組終わり・・・

IMG_1430.jpg

IMG_1431.jpg

あとは配筋検査を待つのみ。
おたふく風邪で保育園を休んでいる息子とまったりサイクリング中に
写真を撮ってきました(*^_^*)

IMG_1429.jpg

一方そのころ倉庫では、着々と墨付け刻みが進んでいます。
我が家は町屋風なので貫が沢山入ってかっこよくなる予定。

IMG_1412.jpg

写真の作業は束に貫穴をあけています。
祐司君が機械であけて、祥吾君が仕上げてくれています。

IMG_1427.jpg

大工さん達よく腰が痛い×2って言いながら作業してるけど
そりゃあ~。こんな格好してずっと同じ作業したり
重たい材木を一人であっちやこっちや動かしながら
作業してたら腰も壊すと思います((+_+))

IMG_1478.jpg

出来上がりがこれ↑



で。またまたおたふくな息子とサイクリング。
現場には基礎屋さんの重機が置いてあるのですが
それを見て「ガガ・・ガガ・・・」と指さす我が子。
そしてチャッカリ乗せて、ちゃっかり記念撮影。

IMG_1441.jpg

大満足の息子に大満足の母親。

IMG_1443.jpg

この日は基礎屋さんが型枠を組んでいました。
横でせっせと作業を続ける基礎屋さん。
アンバランスさは抜群です(^_^;)

IMG_1437.jpg  IMG_1449.jpg

そこへ水道屋さんもやって来て、コンクリートを打つ前に
スリーブを使って逃げ配管をして行ってくれました。

IMG_1444.jpg

基礎屋さんと水道屋さんが作業をしていると
左官屋さんも現場の視察に来てくれました。

IMG_1459.jpg

左官屋さんは基礎工事が終わるとすぐに建前の前にしてもらいたい
作業があるのですが、色々こだわるとその分いつも以上に
色々な工程も増え、動く人も多くなる事に改めて気付きました(^_^;)
私から段取りし損ねていても、各業者さんが自ら動いて段取りを
各業者さんごとにしてくれている、ありがたさも痛感しました。

IMG_1435.jpg

大賑わいの現場の横では、堤防の草刈り作業をしている方が沢山みえました。
その中の一台の重機に息子が大興奮!?

IMG_1434.jpg

少しでも近づきたいと、堤防の斜面を下ろうとするので
まだ言い聞かせられない息子を電車で気をそらしつつ・・・
また自転車に乗って帰るのでした。


一方その頃倉庫では part2

IMG_1480.jpg

成松君は柱に墨付け中です。
我が家は最近の家の二倍の大きさなので
「二件分一度に墨付けしてるような感覚やぁ~
 進めても進めても終わらない・・・」と嘆く成松君。

IMG_1506.jpg

墨付けが綺麗で正確で早い成松君・・・そんな風に嘆くの初めてです(・.・;)
必要以上に作業の多い我が家恐るべし・・・・

IMG_1494.jpg

祐司君は束をカンナを掛けて仕上げてくれていました。
平面を綺麗にカンナを掛け、角もとってくれ手際の良い事。

IMG_1488.jpg

その横で祐司君が仕上げてくれた、束を研ぎたしてくれているのは祥吾君。
我が家はオール黒く塗装するので、ペンキの入りやすい杉の木に対して
色の入りにくい桧の為に、色が入りやすいように研ぎだしてくれています。

IMG_1497.jpg

実際、統一感を出す為にと、杉の材木にも全て研ぎだしをしてくれているのですが
一本一本大工さんの手仕事で仕上げられていく材木たち。
施主としてこれだけの愛情を大工さんに注いでもらい
本当に幸せの一言に尽きます(*^_^*)

IMG_1475.jpg

その研ぎだされて、全ての加工が終わっている材木は
別の倉庫に運ばれ、オスモのウッドワックス(エボニー)で塗装していきます。
毎回塗装作業を行う度に鈴村君に助っ人要請をして手伝ってもらっています。

IMG_1468.jpg

で。大工さんの居る倉庫に戻ると・・・大量に断熱材が届いていました。
発注した時には震災直後で「断熱材が手に入らなくなる」と言われ
一か月前に急遽。必要な数量を発注していたのですが
それが一度にどどっと届いたもんで、凄い事に!?(実際は別に倉庫の奥にも運んであるのです)


6月10日午前10時

IMG_1513.jpg

日本住宅保証検査機構(JIO)の配筋検査でした。
検査員の方が現場で検査して行ってくれました。
ちなみにまだまだお休み中の我が子も同席です。

IMG_1509.jpg

検査員の方と一緒に仁王立ち。
おたふく風邪って一度症状が治まるとスッカリ元気なのに
顔がはれている限り、まだまだ病原菌で感染するので
保育園とか学校とか行かせられないんです・・・本当スッカリ元気なのに。

IMG_1481.jpg

最後はいつも色々と手助けをしてくれる鈴村君。
せっせと作業を進める大工さんの横で、この日だけは塗装作業をしていたのですが
黒いつなぎ。ナカナカ洗濯しないせいか、ハエがよってくるのが可笑しくて。
いつもお世話になっているので、その日につなぎを持って帰って洗濯しました。


なんやかんや。おたふく小僧がずっと一緒に居たので
大した仕事出来ていないのに、忙しい一週間でした。

無事土曜日から保育園に通園再開し始めたのですが
6月14日は息子の保育参観で朝から一日息子と保育園で過ごします(^_^;)
お姉ちゃんの時より早くに保育園に預けているので
「可愛い時期」にゆっくり一緒に過ごせて良かったと思うように・・・
保育園の先生たちに本当感謝感謝です!! 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 木乃子日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。