dj_top

にしかな

Author:にしかな
三重県四日市市在住の30代主婦です。

2人の子供と毎日格闘しながら
子供達を保育園に送り出した後
父親の工務店を手伝いつつ
自分の家に事務所を設けて仕事をしています。

事務所の横には『雑貨屋木乃子』と言う
お店も併設しているのですが
なかなか時間に余裕が無く、
開店休業中な感じが多いのですが(^_^;)
ゆくゆくは色々なお客様に足を運んで
もらえるようなお店に出来たら良いなぁ~と
夢見る毎日です★

未分類 (1)
手作り家具 (4)
インテリア雑貨 (0)
育児日記 (20)
今日のごはん (1)
マイホームの進行状況 (54)
今日のブログ (7)
家庭菜園 (1)
事務員な私 (1)
本業は設計士です (3)
きのこの話 (6)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

念願の我が家を自分で設計して晴れて新築しました。無事引越ししたものの何だかバタバタの毎日を送っています。そんな毎日の息抜きがてらの日記ですがどうぞお付き合いください❤
http://nanohanakoubou.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.08(Tue) 12:02
先週旦那さんに「来週薪ストーブを見に行こう」と言っていたのを
すっかり忘れていて・・・朝言われて気が付き・・・
お店に行く前に連絡下さいとホームページに書いてあるので
あっけなく今日は断念。。。

我が家は私の仕事スペースを設けているのですが
その中に玄関からの通り土間を設け
奥に薪ストーブを設置する予定。

薪は大工さんの仕事がなくならない限り出てくるので
安易に設置を決めたのですが・・・
まだ私が図面を描かせて頂いたお客様では
薪ストーブを設置した事がないので、
私が描く図面には第一号。
(昨年鈴村君の現場では設置してみえるお客様はみえたのですが)

仕事しながら家事もしたいし
あれもしたいこれもしたいで
色々お金がかかることばかりで

どこかで踏ん切りを付けないといけないのですが
これだけは譲れない部分な
京都の町屋風・通り土間・将来旦那さんの床屋さんスペース
通り土間で寒い仕事場はあり得ないので
薪ストーブも譲れない部分に入ってしまいました。

来週はなんとか時間を作って薪ストーブ屋さんにお邪魔出来るように
やはり仕事を進めないと行けない私。
今日もあと半日。
マイホームの為にも張り切って働きます!!
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 木乃子日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。