dj_top

にしかな

Author:にしかな
三重県四日市市在住の30代主婦です。

2人の子供と毎日格闘しながら
子供達を保育園に送り出した後
父親の工務店を手伝いつつ
自分の家に事務所を設けて仕事をしています。

事務所の横には『雑貨屋木乃子』と言う
お店も併設しているのですが
なかなか時間に余裕が無く、
開店休業中な感じが多いのですが(^_^;)
ゆくゆくは色々なお客様に足を運んで
もらえるようなお店に出来たら良いなぁ~と
夢見る毎日です★

未分類 (1)
手作り家具 (4)
インテリア雑貨 (0)
育児日記 (20)
今日のごはん (1)
マイホームの進行状況 (54)
今日のブログ (7)
家庭菜園 (1)
事務員な私 (1)
本業は設計士です (3)
きのこの話 (6)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

念願の我が家を自分で設計して晴れて新築しました。無事引越ししたものの何だかバタバタの毎日を送っています。そんな毎日の息抜きがてらの日記ですがどうぞお付き合いください❤
http://nanohanakoubou.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.18(Mon) 14:43
もうすぐ一歳二カ月になる弟のゆうと。
産まれてから一年以上が経ちますが、なかなか収束しない夜泣き。
一時期少しの間だけ朝までぐっすりな日があったのですが・・・
本当一時期だけだった安息の日。

最近テレビを観ていて、よいこの有野さんが言っていた事が
頭に残っています・・・

「子供がお腹に入っている時期に夫婦喧嘩をよくしていると
 産まれてきてから夜泣きをするようになる」
・・・・とか。
「お腹に入っている時期に旦那さんに対して母親がイライラしていると
 産まれてきてすぐから父親嫌いになる」
・・・・とか。

それを聞いてドキッ!

確かにお姉ちゃんがお腹にいる頃は
夫婦喧嘩も少なく、色々いたわってくれる旦那さんに感謝もしていました
で。お姉ちゃんは全く夜泣きせず、産まれてから今まで
何をしてもナカナカ起きないタイプ。

が。二人目の時は・・・感謝の気持ちなんて一切記憶が無い(-_-;)
旦那さんにイライラする事は日常的な事で
夫婦喧嘩はしょっちゅうなので、敢えてお腹にいた時期に
ケンカしていたか?とかは覚えても居ないけど
産まれてきて一週間くらいで旦那さんがキレて大きな声で怒鳴り
お姉ちゃんが大泣きし、その後当分の間旦那さんに子供たちが
寄り付かなくなったのは鮮明に覚えています。

この夜泣きの理由の話が本当なのかは分からず。
改善策があるのかも分かりませんが
「男の子は手がかかる」と言われる人も多く
最近4月に入り進級してから酷くなった夜泣きは
何となく変わった部屋の雰囲気と、前のクラスの時と同じ担当の先生でも
新しい友達が増え、環境の変化に敏感に反応しているせいもあるようですが

保育園の先生には、「夜泣きした時に水分を摂らせる行為が
習慣となってしまい、そのせいで起きてきてしまうのでは?」
ともアドバイスをもらいましたが、
水分補給をしてあげると間もなく寝ていくことが多いので
泣き止む気配が無い時の対策にしているのですが・・・
あまり泣かせっぱなしだとアパートで薄い壁に挟まれた環境で、
近所迷惑の事も気にすると安易に辞める事も出来ず・・・
悪循環化もしれませんが続けていくしかないし。
きっと夫婦仲だけの問題じゃないんだろうけど・・・

早く夜泣きがなくなり、朝までグッスリ寝てくれる日が来るのを
じっと待つばかりです。

・・・春眠暁を覚えず。
毎日図面を描きながら睡魔と激闘を繰り広げている
案外忙しい今日この頃でした。 
Trackback(1) Comment(0) 
Category:育児日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.04(Mon) 13:24
いよいよ4月になてしまいました(+o+)

で。4月1日は保育園は入園式の準備の為
「できればお休みを・・・」と言う事なので
1日は一日お休みで、自分の仕事もお休みで・・・
2日は進級式だったので朝から保育園に行ってきました。

とても天気も良く
お姉ちゃん(3歳)の念願のパンダ組です。
(ひよこ0・1歳→うさぎ2歳→パンダ3歳)
下の弟は変わらずひよこ組ですが・・・

新しい服を着て、絵本バック・上靴入れを持ちウキウキわくわく
入園ではなく進級なので、見慣れたお友達が多いのですが
何気に浮かれている子供達
やはり新しい教室に代わると何もかもが
キラキラして新しく見えますね(*^。^*)

そういえば。昨日「エキサイト四日市・バザール」が
四日市市役所付近で開催されていたので、
いとこ親子と行ってきました。

出店やフリーマーケット。プチ四日市祭りの様な雰囲気で賑わっていて
土曜日のようにもう少し暖かい日なら良かったのですが・・・
で。その中で万古焼のブースがあり、お皿かコップに絵付けが出来ると言う事で
子供に体験させてみました。
始めはピンクや水色など色々な色を使い、芸術的な絵皿となっていましたが
何を思ったか上からピンクで塗りつぶしていく我が子・・・(手前)

IMG_0855.jpg

もう取集が付かず、全てピンクに塗った上に新たに絵を描いてあげました。
それでも大満足だったお姉ちゃん。
もう少し大きくなったらまた体験させてげたいなぁ(*^_^*)


・・・昨日を含めこの3日間
久々にフルで仕事を休んで、子供達と過ごしました☆
自我が芽生えてきた弟(1歳)は買い物に行く度に
おんぶかカートばかりで、自分の思うように動けないし
ちょっと可哀想かなぁ~と思いつつ・・・
ずっと3人(私・子供2人)一緒に過ごす連休は初めてなので
良いお休みになったかなぁ~と思う反面
保育園のありがたみを思い知らされるお休みになりました。

 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:育児日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.03.05(Sat) 00:23
最近。ブログを更新出来ていなかったので
張り切ってブログを更新するぞ!と思い
せっせと洗濯を干しつつ、テレビを流していました。

何気に流れていたニュースで
「3歳児の女の子が20歳の大学生に殺害されました」
・・・3歳児って。うちのおねえちゃんと同じ歳。
スヤスヤ寝ている我が子の寝顔。

他人事とは思えません。

時々。親が自分の子供を殺害・・・みたいな事件がありますが
「嫌な事件。子供が可愛そう」とか自分にはあり得ない事件で
客観的に見ていましたが・・・

さっきテレビでみたニュースは
「女の子はトイレに一人で行くと言ったきり迷子になっていました」
「防犯カメラに犯人の大学生が写っていて逮捕につながりました」

・・・トイレに一人で行った時に殺害され、川に遺棄されたとか・・・

あり得ない事件ですが。
実際にあり得ない事でも無いようなシチュエーションで。
もしかしたら我が子にも起こる可能性があるような事件。
子供の保育園の友達でも、妹の子供でも・・・

何をどう考えても辛い。

もし我が子だったら・・・
私はどうなるだろう・・・
生きていられるかな・・・
残った家族とは普通の家庭でいられるのかな・・・

あり得ない事件。
あってはいけない事件。

動機はまだ分かっていないけど。
親族の方とか・・・本当考えるだけで辛い。

何も罪のない子供の命を安易に奪うなんてあり得ない。
・・・絶対にあってはいけない。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:育児日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.28(Mon) 11:25
今日は昨日と打って変わって生憎の雨。

朝子供を保育園に送り届ける時に、お姉ちゃんの仲良しな友達二人が
いつものように寄って来てくれたので色々4人でクロストークをしていると
・・・3歳児の子供3人と一緒に話をするのは、保育士さんの様にうまく出来ず・・・
(みんな話が違う+みんな聞いて欲しいけど人の話は半分しか聞いていない)笑

みんなで遊ぶ事になり、普通の会社員さんと違い
重役出勤な私は、ついつい長い時間子供たちと遊んでしまいます。

おんぶから始まって、二人抱っこしてグルグルして、肩車したり
まるで自分がお父さん?と思えるような激しい遊びなので
保育園を出て仕事に向かう頃は、軽く汗ばんでいました(-_-;)

で、うっかりジャンバーとか車に忘れて・・・時間が経つにつれ寒い事務所。
今日は月末。しかも月曜日。案外忙しい日だったりします((+_+))



そんなこんなはどうでも良いのですが・・・(長いけど)
昨日とても暖かい日だったので
午前中買い出しに行った後。子供二人を連れてサイクリングに行ってきました。
自転車に乗って我が家の工事予定地を視察。
無事擁壁工事も一段落し、いつ工事が始まるのかなぁ~と言った雰囲気でした。
写真を撮ろうとカメラを持参するも、ウッカリ忘れ・・・ただの視察になってしまったのですが


その後。自転車で実家の近所の公園に行ってきました。
その公園には小さい子も一人で乗れるブランコがあり
早速弟に初ブランコを体験させてきました!!


IMG_0326.jpg


おねえちゃんも横のブランコで「押してぇ~押してぇ~」と言うので
弟は一人ぶらぶらさせて・・・それだけでもご満悦!


IMG_0323.jpg


途中。「私が押したるわぁ」と言って押してくれるのですが
案外激しいので怖がって泣くかと思ったら、喜んでいる弟(笑)
さすが下の子はたくましいです!!


IMG_0333.jpg


結局楽しそうな弟をみて、またブランコに乗りたくなったお姉ちゃんは
一人で立ちこぎをしていました。


IMG_0330.jpg


その後滑り台に行くつもりが、お姉ちゃんが
ちょっと粗相をしてしまい、強制送還。
弟はまだまだ外で遊びたかったらしく
次は乳母で二人を乗せてぶらりと近所を散歩してきました!



これから段々暖かくなって、外へ遊びに行きたくなる時期になってくるのですが
元気いっぱいで興味津々の子供たちに比べ
子供以上に体力の消耗が隠せなくなってきたと痛感させられる三十路の休日でした(苦笑) 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:育児日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.21(Mon) 14:46
昨日の日曜日は今日ほどの上天気ではなかったのですが
寒くもなかったので、自転車に子供二人を乗せて
サイクリングに行ってきました。

久々に自転車でのお出かけ。
大きくなった二人の子供を乗せて走る自転車は
以外に重たく気を抜くとこけていってしまいそうでした

そんな中。保育園で一緒のうちのお姉ちゃんより一歳大きいお友達に遭遇
お友達のお母さんたちは仕事中で、一人で遊んでいると言う事で
一緒に遊ぼうと言う事になり(お母さんにも了承の上)
自転車から降りて歩いてお散歩する事になりました

そして子供たちの通う保育園の目の前の神社に向かい、そこで腰を据える事に
下の弟もいつもお散歩にくる場所なので「あ!あ!」と大興奮
お姉ちゃんたちは女の子同士なので「あーだこーだ」言いながら遊んでいました。

そんなマッタリした時間を過ごしていて
ちょっとした春を発見したのでチョット報告

梅の木

満開の梅の木も良いけど。
花が咲き始めた木を見つけた時は、とても嬉しく
改めて「もうすぐ春だなぁ~」と感じます 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:育児日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 木乃子日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。